グラジオラス事件

去年、グラジオラスの球根を実家に植えて、綺麗な花を楽しみました。で、花に詳しい叔母が「そのままにしておけば、来年、また花が咲くよ」というので、そのままにしておきました。でも狭い庭、秋の花が植えられない。
で、そのプランターの球根の上に秋の花を植えて、あとは野となれ山となれ、の心境。ところが、今年、すくすくと葉が伸びてきました。感激です。ある日、仕事から帰ると、その葉が紐でまとめられています。
あらー、どうしたの。母がしたり顔で「もう、花が終わったし」て、ええー。考えたら、すぐ隣のアイリスと勘違いしたみたい。ま、狭いので、ぎゅうぎゅうだったのもよくなかったですが。慌てて紐をはずします。
あ、そういえば、ポアロの事件簿に「グラジオラス事件」て、なかったけ。グラジオラスの花が犯人を突き止める、というやつ。うーん、TVで見たポアロのいろいろな場面を思い出します。バラもあったっけ。
花、あれは、ミス・マープルだったなー。そういえば、ベネヂィクト・カンバーバッチを初めて見たのは、ミス・マープルだったっけ。ジュウ・ド・ロウは、ホームズで見たっけ。ホームズ役の人、いい役者だったな。
で、いろいろ思いめぐらすと、グラジオラス、ではなく、アイリス事件でした。なんか、すごい綺麗な人が出てた。大体、推理小説に出てくるのは、美人だな。怪しからん、私だって、事件の原因になっていいはず
うーん、どんな筋にしますか。グラジオラスのようにきれいな私をめぐる三角関係のもつれ、て、ありえん。大体、グラジオラス、て打ち込むのにすごい時間がかかる。事件とは、無関係でした。おそまつ。理想のモデル体重になるには。あの人の気になるダイエット・維持テク